オリジナルTシャツを自作する時のサイズ選びなどを知ろう

オリジナルTシャツをクラスTとして使う

Tシャツを着た女性

文化祭で、クラスで団結したい!思い出の品が欲しい!ということで、クラスTシャツを作った経験がある方は多いのではないでしょうか。一度作ってしまえば、クラスでイベントを行うときにもみんなで合わせて着ることができます。Tシャツの色や文字の色まで決めることができるので、自由度が高く、自分達のイメージに沿った服を作れることがオリジナルTシャツの魅力です。
クラスが変わらなければ次の年もクラスのみんなで着ることができるし、運動会や部活でも着ることが出来るので、青春時代の汗と涙をいっぱい吸収します。数年後思い出がいっぱい詰まったクラスTシャツを見て、青春の日々を思い出すって素晴らしいことと思いませんか。学校のクラスだけでなく、部活や、大学でいえばサークル、学科など個人から大人数の規模でオリジナルTシャツは作ることが出来るので、非常に嬉しいです。
また、社会人でも、会社をイメージしたTシャツを着たり、好きな言葉やマークなどを印刷したTシャツが着られることは嬉しいですよね。グループに一体感を出したい、思い出として何かを残したい!という方に、オリジナルTシャツはぴったりです。Tシャツだけでなく、パーカーや帽子など選べる場合もあるので、それを着ている自分を想像しているだけでも楽しそうですね。

イチオシ記事

黒いTシャツ

オリジナルTシャツ作りについて

誰もが1着は必ず持っているファッションアイテムといえば、やはりTシャツだと思います。Tシャツは老若男女性別や年齢を問わずに着れるので広く普及していますし、着心地も楽でいいです。Tシャツ自体の色や形、それに合わせるアイテムなどの着こなしによって様々なシーンで活躍するというのもTシャツの良い点だと思います…

More

コンテンツ

オリジナルTシャツ作りについて

黒いTシャツ

オリジナルTシャツのデザインを考えよう

少年

オリジナルTシャツをクラスTとして使う

Tシャツを着た女性

夏に大活躍!オリジナルTシャツを作ろう

Tシャツを着た男性